スーパーゴールドのキャットフードを分析

スーパーゴールドのキャットフードは原産国アメリカでメイン食材にチキンミールを使用しています。
下部尿路疾患やお腹の不調に配慮した原材料となっていまして合成保存料お着色料は使用していません。

スーパーゴールドのメリットは先ほども言いましたように猫にありがちなお腹の不調を考えた原材料や成分となっている所であり、食物繊維が含まれていますので消化管内の毛玉をスムーズに排泄できるようサポートしてくれます。
酸化防止剤・保存料や着色料は使用しておらず天然成分となっていますからお腹の健康や抵抗力を考えられています。

逆にスーパーゴールドのデメリットの部分になりますが、猫に悪影響を与える可能性がある粗悪な原材料が含まれています。
具体的に言えばミール、米、動物性脂肪、コーングルテンミール、コーン、セルロース、ビートパルプ、イースト、食塩となります。
乳酸菌やラクトフェリンといったお腹をサポートする原材料は良いのですが、これらの原材料はあまりよろしくありません。

特に注目したいのがチキンミールです。
チキンではなくチキンミールを使用しているのが特徴的であり、これはチキンのみではなく鶏のくちばしや羽等を粉状にして混ぜ合わせた低品質なものであり栄養価もほとんどありません。

一般的にチキンミールは安価なキャットフードに含まれている事が多く、チキンミールは肉だけではなく何が含まれているか分からないものとなります。
チキンミールに加えてコーンや米等の穀類も消化不良やアレルギーの原因となりますから猫にとってはあまり良いものではありません。
その他のセルロース、ビートパルプは食熱繊維になりますが配分が多いため摂りすぎの心配があり、イースト、食塩も含めて内蔵に負担を与える可能性があります。
動物性脂肪に関しましては何の動物か書かれていませんので怖い部分があります。

便秘解消に役に立つ成分ではありますが与えすぎてしまうと逆に軟便になってしまう可能性がありますので注意が必要です。

スーパーゴールドは良い悪いが分かれてしまいますが、少し不安だなぁと思われた方にはモグニャンキャットフードがおすすめかもしれません。

モグニャンはミール系の原材料を一切使用していません。主原料に関しては新鮮な白身魚を豊富に使用しているので動物性タンパク質をしっかりと摂取したい猫にはこちらがおすすめかもしれません。無添加でグレインフリーという高品質なモグニャンキャットフードは少し金額が高いですがやはり良い原材料を使用しているのでより安心なキャットフードを与えてあげたいという方に一押しです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です